ファンダメンタルズ

仮想通貨の材料を簡単に見つけるCRYPTCURRENCY CALENDAR の使い方を徹底解説

投稿日:

やあ草男だ。

 

以前下記の記事でファンダメンタルズを見つける方法という記事を書いた。その際に紹介した CRYPTCURRENCY CALENDAR の使い方について説明していく。

 

www.kusaotoko.com

 

 

f:id:Kusaotok0:20180304154229j:plain

 

 

 

CRYPTCURRENCY CALENDARとは

 

仮想通貨に関するイベントをユーザーがカレンダーに記載しユーザーがコンテンツを充実させていくサイトだ。

 

 

記載する際はイベントの内容に加え証拠画像とソースが必要なので適当なことは書かれていない。

 

 

 

さらにそのイベントの内容が本当であるか嘘であるか投票できるボタンがあるのであまりにFAKE(嘘)の投票が多いイベントはデマであると気付きやすい。

 

画像を掲載するのがわかりやすいので載せておく。

 

f:id:Kusaotok0:20180303113847p:plain

 

使い方

 

実際にサイトに飛んで確認してくれ。

 

CRYPTCURRENCY CALENDAR のサイトはコチラから

スクロールして見る

 

上から順にスクロールしてみていけば現在どのようなイベントが起きているのか確認できる。

 

時期を指定する

 

1か月後、2か月後のイベントを確認したければ赤く囲われたから設定できる。

 

f:id:Kusaotok0:20180303114730p:plain

 

指定した仮想通貨ごとのイベントを見る

 

赤く囲われたところから自分の確認したい仮想通貨を指定すれば、指定した仮想通貨のイベントだけを確認することが出来る。

 

f:id:Kusaotok0:20180303114942p:plain

 

カテゴリー(ハードフォーク、ブランディング、バーンなど)から確認

 

赤く囲われたところからカテゴリーごとにイベントを確認することが出来る。価格に影響の出やすいハードフォークや、バーン、リブランディングなどを検索すれば良い材料に出会えるかもしれない。

 

f:id:Kusaotok0:20180303115222p:plain

 

SORT BY(分類)

 

赤く囲われたSORT BY からLast addedとHot eventを確認できる。

 

Last added は最後に追加された順、つまり追加された順に見ることが出来る。

Hot event は投票の多い順に表示させることが出来る。盛り上がっているイベントを探すことができる。

 

f:id:Kusaotok0:20180304003724p:plain

 

ホットイベントだけを表示させる

 

SORT BY から探すのと何ら変わりないが一応載せておく。

 

f:id:Kusaotok0:20180304153426p:plain

 

CRYPTCURRENCY CALENDAR から何を読み取れるか

 

このサイトを利用することで仮想通貨のイベントについて読み取ることが出来るのだが、読み取ってどうすればいいのだろうか。

 

 

まずは過去の事例や次に起こるイベントに対する値動きを自分で確認してみよう。

 

 

インターネットを検索すれば考察されている記事が掲載されているが、百聞は一見に如かずということで自分で見て確認した方が早い。

 

 

 

いくつも確認し値動きを予想できるようになれれば、自然とファンダメンタルズを見て勝てるようになるだろう。

 

 

まとめ

 

CRYPTCURRENCY CALENDAR の使い方を説明した。

 

 

使い方を理解するだけでなく、利用して実際に資産を増やせるような立ち回り方を覚えられるように努力するといいだろう。

 

 

 

では。

 

 

 

 

-ファンダメンタルズ

Copyright© ビットコインより草コインを愛するあまり草男になってしまいました , 2018 All Rights Reserved.