取引所

【仮想通貨販売所GMOコイン】ビットコインFX初心者が登録する前に知っておきたい特徴・魅力

投稿日:

やあ、草男だ。

 

 今回はGMOコインについて扱っていくぞ。

GMOコインを一言で表すならば、

 

「少ない元本から大勝ちが狙えるビットコインFXをやりたいけど難しい。

もっと簡単にやれないかな」

 

そう考えている方に特にオススメの

インターネットサービスなんだ。

 

 

あっ、あらかじめ言っておくと

GMOコインは厳密に言うと取引所ではなく販売所だ。

 

 

そこも押さえた上で解説していくぞ。

GMOコインに登録する場合は左の青くなっているところまたは画像をクリックしてくれ。

f:id:Kusaotoko:20171223171003p:plain

 

GMOコインとは

基本情報

GMOコインとはGMOインターネット株式会社の関連会社だ。

GMOインターネットといえば東証一部上場、従業員数4000人以上、売上高1300億円に昇る大企業だな。

 

 

余談ではあるが、

 私もGMOインターネットのサービスは

このブログを開設する際に取得する独自ドメインを

取得できるサービス「お名前.com」の方でお世話になったのだ。

 

 

GMOインターネット株式会社は、

様々な関連会社やサービスを展開する中、特に私が注目すべき点は

「GMOクリック証券」という関連会社だと思う。

 

 

なんとこの関連会社、

FXの取引高が1200兆円を超え預かり証拠金でいうと日本一、

世界でも有数の証券会社になるんだ。

 

 

GMO公式サイトはコチラから

 

 

つまりFXの取引実績では経験値が他サービスに加え

群を抜いているということだ。

 

 

だからこそ私も

初心者の方も安心して始められると思うのだ。

f:id:Kusaotoko:20171223171455j:plain

 

GMOコインの評判や口コミ

気になるGMOコインの評判や口コミだが

結論から言えば「かなり良い」というのが私の印象だ。

 

 

先程も紹介したが、やはり「GMOクリック証券」などの運営実績があることや、

手数料のお得さ、これからの期待が強いだろう。

 

 

また有名取引所に比べ、まだ評判や口コミが少ないにしても

ビットコインFXをしている方には一定の人気がある。

 

 

さらに言えば、

やはり大企業かつグループ会社所以の絶大な信頼と

仮想通貨取引において心配されている取引所の倒産のリスクヘッジとしても

GMOコインを利用することが多いのもあるようだ。

 

 

人気通貨のXRP(リップル)もレバレッジかけて取引できる点も

GMOコインが支持されている理由の一つになるであろう。

 

 

GMOコインの特徴と魅力

最大レバレッジ25倍、追証なしでの取引が可能。

 

GMOコインの最大の特徴と言えば、 

やはり最大レバレッジ25倍、追証なしでの取引が可能であることであろう。

 

レバレッジとは元金以上に取引ができる額の倍率を表したFX独特の仕組みである。

 

例えば、

100万円の元金に25倍のレバレッジをかけたとすると、

2500万円までの取引ができるということだ。

これは言うまでもなく国内最大レベルだ。

 

さらに嬉しいポイントがもう1つ。

 

 

それは、追証なしでビットコインFXができることだ。

 

 

これはどういうものかとよく質問されるのだが、

まぁ簡単に言えば元金以上に損をする可能性が少ないということだ。

1万円で25万円取引して、利益が出れば25倍分で発生するがが、

損失が出ても自分で入金した1万円以外は損しないのだ。

 

追証が発生すると追加入金するまで取引ができなくなる他、精神的にも消耗するのだ。

その点、追証なしはとっても嬉しいメリットだと言えるだろう。

 

 

FXアプリ「ビットレ君」で簡単ビットコインFX

 

こちらのアプリ、

仮想通貨取引所ごとに様々なアプリがある中、

FXアプリの中で個人的には一番使いやすいアプリだと実感している。

 

なによりもチャートがすごく見やすいんだ。

 

横スクロールで過去のチャートを見ることができ、

タップ操作でテクニカルライン分析もできるぞ。

 

f:id:Kusaotoko:20171223170716j:plain

スピード注文であれば、売買はクリックだけ!

 

板に四六時中貼り付ける人ならまだしも、

サラリーマンや主婦など空いた時間で取引したい人は

スマホで取引できた方が圧倒的に便利だよね。

 

素晴らしいデザイン性と操作性を

ぜひダウンロードして実感してみてくれ。

 

販売所形式としては手数料が安い

 

上記でも話したが

GMOコインは取引所ではなく販売所だ。

 

基本仮想通貨販売所といえば、各販売所に手数料の価格差(スプレッド)があり

売買往復の場合、手数料として購入額の5%から10%がかかってしまうのが普通だ。

 

 

だから、仮想通貨を購入する際は販売所ではなく

取引形式で購入するのが常識である。

 

 

しかし、GMOコインではこのスプレッドの基本が

 

・レバレッジあり 300円
・レバレッジなし 3000円

 

とかなり小さくなっている。

 

これは販売所形式であれば異例の安さであろう。

 

本来の販売所のメリットである「提示価格で即購入できる」という部分が活きてると感じる。

 

スプレッドを抑えて取引ができる。

 

これはGMOコインの人気の理由の1つだろう。

 

 

 アルトコインのレバレッジ取引が可能

 

GMOコインでは、ビットコイン以外のアルトコインでも

取引することが可能だ。

 

  • イーサリアム(ETH)
  • ライトコイン(LTC)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)
  • リップル(XRP)
  • イーサリアム・クラシック(ETC)

 

この5銘柄で展開しているんだ。

国内取引所でこれだけのアルトコインにレバレッジをかけれるのはGMOコインだけで

話題のXRPにもレバレッジをかけられるというのも人気の秘密であろう。

 

 

 即時入出金がタダ

GMOコインでは即時入金があり、スマホやパソコン、コンビニATMからでも即時で簡単に入金することが可能なんだ。

 

さらに、手数料がかからない

f:id:Kusaotoko:20171223170836p:plain

販売手数料や取引手数料だけに関わらず、手数料ってバカにならない。

そんな中手数料タダは好感を抱ける点だな。

 

特に少ない額で取引している人にとっては少しでも利益を出したい為に手数料で節約するのは当然だ。

 

口座開設が早い

GMOコインでは最短翌日開設なんだ。

これはGMOクリック証券のノウハウなのだろうか。

 

とにかく口座開設が早いのが印象だ。

 

基本人気取引所もやはり、

本人確認には時間がかかってしまう。

 

それを1日でやってのけてしまうGMOはさすがだ。

 

 

GMOコインの安全性

結論から言えば「安心して取引できる」取引所と言えるだろう。

  • 顧客資産と経営資金の分散管理
  • 秘密鍵のコールドストレージ管理
  • 本人確認の徹底

をしっかり実施している点、評価できる。

 

f:id:Kusaotoko:20171223170913p:plain

 

資本も他の仮想通貨取引所と比べて申し分ない点など、

倒産のリスクを考えた時の安心度はやはり格別だろう。

 

 

 

まとめ

  • 最大レバレッジ25倍・追証なしでFXができる
  • FXアプリ「ビットレ君」で簡単にFXができる
  • アルトコインのレバレッジ取引ができる
  • 販売所形式としてはスプレッド(手数料)が格安
  • 即時入出金が無料
  • 口座開設が最短翌日可能
  • いつでもどこでも気軽にビットコインFXができる
  • 初心者でも簡単即時売買できる

 

現状ではビットコインFXをするなら

「ビットフライヤー一択」と言われてきたが、

GMOコインの躍進で徐々にGMOコインで取引している方が多い

と感じている。

 

ぜひ、諸君もビットコインFXするならGMOコインでしてみてくれ。

 

GMO公式サイトはコチラから

 

では。

 

 

 

-取引所

Copyright© ビットコインより草コインを愛するあまり草男になってしまいました , 2018 All Rights Reserved.