取引所

バイナンスでハードフォークコインを入手する方法!まだ間に合うぞ

投稿日:

 やあ草男だ。

 

2度に渡って中国の仮想通過取引所「バイナンス(Binance)」に関する情報を

お届けしてきた。

 

 

www.kusaotoko.com

 

 

日本では破竹の勢いでユーザーが急増している。

草男ブログからもたくさんの人に登録して頂いて本当に感謝している。

 

そんなバイナンスがいまアツい理由をご存知だろうか。

キーワードは「ハードフォークコイン」。

 

この言葉にピンとこない諸君はチャンスを逃してしまうかもしれないので

ぜひ読み進めて頂きたい。

後半で入手方法も説明しているぞ。

 

Binance(バイナンス)公式サイトへはここからいくことができる。

 

バイナンス公式サイトはコチラから

 

 

バイナンスでハードフォークコインが付与

 

海外の取引所を利用するなら大手のPoloniexBittrexもある。

 

それなのにどうしてたくさんの人がこぞってバイナンスにアカウントを持つのかというと

このハードフォークコインが付与されるというところによる影響が大きい。

また出来高が世界1になるなど注目を集めている。

 

ハードフォークコインとは、1つの通貨がハードフォークによって分裂して誕生した

規格の異なるもう1つの通貨のことである。

 

ついこの間11月にビットコインのハードフォークがあり

そこで誕生した「ビットコインダイヤモンド」をいち早く配布したのが

バイナンスだった。

 

f:id:Kusa0toko:20171211001820p:plain

 

そして12月に入り、ハードフォークで誕生したスーパービットコイン

12日に無事配布された。

 

ハードフォーク自体が良いことかどうかは賛否あるが

ハードフォークコインの付与はボーナスのようなもので

ビットコインを所持していればタダでもらえてしまう。

 

加えて先数ヶ月の間に5回以上ものハードフォークが予定されている。

 

ハードフォーク予定の通貨

 

  1. ライトニングビットコイン-12月下旬
  2. ビットコインゴッド-12月下旬
  3. ビットコインウラニウム-12月下旬
  4. ビットコインキャッシュプラス-2018年1月頃
  5. ビットコインシルバー-未定

 

まだ何度もハードフォークコインをもらえる可能性があるならば

バイナンスで持っておくしかない!

ということで現在バイナンスフィーバーが巻き起こっている。

 

 

バイナンスでハードフォークコインをもらう方法

 

 

ハードフォークコインがもらえるとわかれば気になるのがその方法だろう。

上でちらっと言ってしまったが入手方法はいたって簡単。

 

バイナンスでビットコインを所持する!!

 

これだけである。

 

f:id:Kusa0toko:20171219232310j:plain

 

もちろんのことだが所持しているビットコインが多ければ多いほど

たくさんのハードフォークコインが付与される。

 

 

 バイナンスでビットコインを所持する方法

 

 

ハードフォークコインをもらうにはバイナンスでビットコインを持っていればいい。

簡単じゃん!さっそく買おう!

 

…と思ってもバイナンスでは日本円での取引ができないので直接買うことができない。

 

 

国内の取引所からバイナンスにビットコインを送金

 

 

直接買うことが出来ないとなれば国内の取引所から送金することになる。

ここからはコインチェックからバイナンスへビットコインを送金する方法を説明する。

※バイナンスの口座開設済みでコインチェックでビットコインを所有していることが前提となります。

 

コインチェックからバイナンスへの送金

 

 

①コインチェックにログインしたらウォレットを選択し、

  左メニューからコインを送るをクリック

 

f:id:Kusa0toko:20171219231129p:plain

 

 

ビットコインを送るをクリック

 

f:id:Kusa0toko:20171219231558p:plain

 

 

③宛先に入るアドレスをバイナンス側で確認

資産預金の引き出しをクリック

 

f:id:Kusa0toko:20171219231712p:plain

 

 

④BTC行の右の方にある預金をクリック

 

f:id:Kusa0toko:20171219231806p:plain

 

 

BTC預金アドレスをコピー

 

f:id:Kusa0toko:20171219231840p:plain

 

 

⑥コピーしたアドレスをコインチェック側の宛先フォームに入力

  ※アドレスを間違って入力してしまうと送金したビットコインを失う可能性があるので要注意

 

f:id:Kusa0toko:20171219231923p:plain

 

 

⑦金額を入力すると手数料込みの金額が送金可能額のフォームに出てくるので

 確認して問題なければ送金するをクリック

 

f:id:Kusa0toko:20171219232015p:plain

 

 

これで送金は完了だ。

バイナンス側に反映されるまでは少し時間がかかるかもしれないが気長に待とう。

 

焦る気持ちもわかるが送金先を間違えると大変なことになってしまうかもしれないのでここは慎重に。

 

反映が確認できればあとはハードフォークを待つなり

バイナンスでアルトコインを購入してみるなり自由に出来る。

 

 

まとめ

 

 

今回はバイナンスフィーバーの1つの要因と思われるハードフォークコインの付与

国内取引所からバイナンスへのビットコイン送金方法について説明した。

 

今回のようなチャンスをものにしてぜひ夢を掴んでほしい。

 

仮想通貨元年と呼ばれる2017年を最高の形で締めくくり

2018年は強烈なスタートダッシュを切れることを願っている。

 

Binance(バイナンス)はここから登録できるぞ。

 

バイナンス公式サイトはコチラから

 

では。

 

 

 

-取引所

Copyright© ビットコインより草コインを愛するあまり草男になってしまいました , 2018 All Rights Reserved.