未分類

【XVG】とにかくいろんな事やってる仮想通貨Vergeとは アトミックスワップ? レイスプロトコル? RSK?

投稿日:

やあ草男だ。

 

価格の安い仮想通貨Verge(XVG)を紹介する。

 

2017年の12月現在1円程度の価格だ。

1枚当たりの価格が安い理由についてはここで説明してるからよくわからない場合は見てほしい。

 

www.kusaotoko.com

 

 

f:id:kusaotoko666:20171211224048p:plain

 

 

 

Verge(XVG)の詳細

通貨名     :Verge(XVG) ヴァージ

公開日     :2014年10月9日

最大発行枚数  :16,555,000,000XVG

流通枚数    :14,368,935,889XVG

アルゴリズム  :PoW

公式サイト   :https://vergecurrency.com/langs/ja/

Twitter     :vergecurrency (@vergecurrency) | Twitter

YouTube    :仮想通貨VERGE (XVG) って何?YouTube

CoinMarketCap :Verge (XVG) price, charts, market cap, and other metrics

ホワイトペーパー:Verge-Blackpaper

主な取引所   :Binance,Bittrex,Upbit

 

XVGはバイナンスで購入することが出来る。

 

バイナンス公式サイトはコチラから

 

Verge(XVG)とは

YouTubeで非常にわかりやすい日本語の動画を見つけたので紹介しておく。

 

youtu.be

フランス語で性器という意味の名前に改名した

元々DogeCoinDarkという名前であったが2016年にVergeに変更された。

 

いくら匿名性に特化しているからと言ってDogeCoinDarkはふざけている。

 

 

そして改名後についた名前「Verge」はフランス語で性器を示す。

名前に関してはやばい仮想通貨だ。

 

プレマインやICOを行っていない

プレマインとは仮想通貨を一般に公開する前に開発者がその仮想通貨をゲットしてしまうことだ。

プレマインで開発者が大量に持っていると価格が上がるたびに開発者の資産が増加する。

 

そしてある程度の価格まで上昇すると開発者がプレマインでゲットしたコインを売り払い価格が上がりにくくなってしまうリスクを含む。

 

逆にプレマインがないと開発者のモチベーションが上がらずに開発を放置してしまうということもありうる。

 

ICOは未公開仮想通貨を販売することだ。

2017年はこのICOが流行り内容がゴミでも簡単に資金調達ができてしまうという現象が起きた。

 

このICOを行わずに時価総額がトップ100に入っている点で評価できる。

 

匿名性に特化した仮想通貨

コインチェックに上場しているDASHやZEC、XMRと同様匿名性に特化した仮想通貨になっている。

 

上記で紹介した動画でも言ってる通り、

ビットコインの使われているブロックチェーンは公開状態であり、いつどのアドレスからどのアドレスに送金されたか全世界に公開されている。

 

つまり透明性の強い取引を実現できるのだ。

 

買い物や会計管理などを行うときはこの透明性が役に立つのだが、この記録やIPアドレスを元に第三者より利用者の身元や残高が特定されてしまうリスクを負う。

 

高度な匿名性が要求される取引やビジネスシーンを行う際は、この透明性がリスクになってしまう。

 

もし相手の口座アドレスを確認することなしにTwitterなどのSNSつぶやくだけで簡単に送金できるとしたら便利だと思わないか?

 

しかも送金にかかる時間はたったの5秒だ。

 

これを可能にするのがVerge(XVG)である。

 

VergeはTor、I2Pという技術を用いて匿名性を維持している

Torとは

Tor(トーア: The Onion Router)とは、TCP/IPにおける接続経路の匿名化を実現するための規格、及びそのリファレンス実装であるソフトウェアの名称であり、P2P技術を利用したSOCKSプロキシとして動作する。

Torは主として接続経路を匿名化するものであり、通信内容を秘匿するものではない。

Torでは経路の中間に限り一応の暗号化を行っているが、経路の末端では暗号化が行われていない。

通信内容の秘匿まで行う場合は、TLSなど(HTTPSやSMTP over SSLなど)を用いて、別途暗号化を行う必要がある。

引用元:ウィキペディア

 難しくてよくわからないよ~って君へ

 IPアドレスを相手に知られずに送金ができるということだ。

 

I2Pとは

I2P(The Invisible Internet Project: 「不可視インターネットプロジェクト」)とは、コンピュータネットワークによる通信の始点と終点を匿名化し、さらに端点間の通信内容も暗号化するという方法で匿名化されたネットワークを構成するソフトウェア、およびプロトコルの名称である。

I2Pを利用する事で、IPアドレスを公開する事なくWWWサーバやIRCサーバを提供する事ができ、利用者側もIPアドレスを秘匿してサービスを受ける事ができる。

引用元:ウィキペディア

 

難しくてよくわからないよ~って君へ

送信元と発信元を隠してどこからどこに送っているのかわからなくするということだ。

 

 

他の匿名性に特化した仮想通貨との違いは公式も言っている通り、IPアドレスが特定されないという点だ。

このような具合に匿名性を維持している。

 

大学生は参考文献にウィキペディアは使えないから気を付けるんだぞ。

 

アトミックスワップを実装

アトミックスワップとは取引所などを介さずに、個人間で仮想通貨の交換を可能にする技術だ。

 

アトミックスワップによるメリット

つまり取引所を用いずにXVGとBTCを交換することが可能になるのだ。

このことにより手数料が減り、取引所が倒産した際などに起こるカウンターパーティーリスクを防ぐことが出来る。

 

カウンターパーティーリスクとは

マウントゴックス事件が一番わかりやすいだろう。

取引所が倒産した際取引所に置いておいた仮想通貨は取り出せなくなってしまう。

 

そういったリスクも取り除くことが出来る。

ウォレットに入れておくのが安全なのだが面倒なのとすぐに売ることができないため取引所に置いておく人が多い。

 

現時点で実装できている仮想通貨は少ない

現時点で成功が確認できている仮想通貨はビットコインとイーサリアム、ライトコインくらいだ。

 

もしアトミックスワップが成功すれば大きな上げ材料になるかもしれない。

 

レイスプロトコルで匿名性のオンオフの切り替えができる

レイスプロトコルとはユーザーが取引情報を公開するか非公開にするか取引ごとに選択することが出来る技術だ。

 

仮想通貨で初めて実装された技術である。

 

f:id:kusaotoko666:20171211215444j:plain

 

ついでに動画もあったので紹介しておく。

 

youtu.be

 

公開台帳にするか秘匿台帳にするか選ぶことが出来る。

ビットコインはパブリックな取引しかできないし、その他の匿名通貨はプライベートな取引しかできない。

 

しかしXVGを用いればたった一つの仮想通貨で両方の取引をすることが出来る。

そして匿名性仮想通貨の中での時価総額は最弱、

ということは…

 

5つのアルゴリズムを搭載しているためセキュリティが強い

 

・Scrypt

・x17

・groestl

・blake2s

・lyra2rev2

 

の5つのアルゴリズムを搭載しているためセキュリティが強い。

51%攻撃などのアタックを受けない。

 

RSK技術を実装し世界初の匿名系スマートコントラクト仮想通貨になる?

Rootstock(RSK)はスマートコントラクトを機能を持つサイドチェーンのことだ。

 

根強いコミュニティがある

日本語情報が多い

公式サイトは日本語対応しているしYouTubeも日本語が多い。

 

そのため比較的日本人が買いやすい状況になっている。

Mediumも日本人が書いているため情報が仕入れやすい。

 

medium.com

 

筆者が特殊文才を持つ女性である、わかりやすさは置いておいて文才は異常だ。

 

Verge公認キャラクターのバージリスクが可愛い

vergeliscus.com

 

可愛い。

送金方法とかもここに書いてあるからわからなかったら見てくれ。

 

Twitterで活発に布教活動を行っている

有名な方を何人か紹介する。

 

twitter.com

 

twitter.com

 

twitter.com

 

まとめ

色々なことをやっている仮想通貨XVGを紹介した。

 

・可愛い公認キャラクター

・匿名性

・アトミックスワップ

・スマートコントラクト

・サイドチェーン

・レイスプロトコル

・マルチアルゴリズム

 

言い出したらキリがないくらい色々なことをやっている。

 

ただもしこれが全て実装され世界中に普及していったらやばい。

 

取引は公開か非公開か選べるし、アトミックスワップで取引所いらず、スマートコントラクトで取引を柔軟に、マルチアルゴリズムでセキュリティも強い、そしてキャラクターも可愛い。

 

有名匿名性仮想通貨の中では時価総額最弱。

 

世界中がこれに気がついたらどうなるのであろうか。

 

XVGはバイナンスで購入することが出来る。

 

バイナンス公式サイトはコチラから

では。

 

 

 

-未分類

Copyright© ビットコインより草コインを愛するあまり草男になってしまいました , 2018 All Rights Reserved.