その他

量子コンピュータが誕生するとビットコインやばいっていうけど何がやばいの?

投稿日:

やあ草男だ。

 

「量子コンピュータが誕生するとビットコインの脅威になる」と言われている。

 

難しい話はしないので身構える必要はないぞ。

・量子コンピュータとは何か

・量子コンピュータが誕生するとなぜビットコインの脅威になると言われているか

 

の2点を説明していこうと思う。

 

 

f:id:hutunodaigakusei:20171123010002j:plain

 

量子コンピュータとは

量子コンピュータというのは今のコンピュータとは比べ物にならないくらい、計算力のあるコンピュータのことだ。

 

具体的には現在のスーパーコンピュータの1億倍の計算力を持っている。

 

ビットコインは秘密鍵を知られてしまうと盗まれてしまう

秘密鍵はクレジットカードや銀行口座で言う暗証番号、印鑑つまり本人確認のようなものだ。

 

別に公に公開している、公開鍵も存在する。

 

公開鍵から秘密鍵を特定することが理論上可能であるが、現在の技術では時間がかかりすぎ困難である。

 

しかし量子コンピュータが誕生すると現在のコンピュータ計算の1億倍の速度で計算ができるため、それを可能にしてしまうのだ。

 

もし量子コンピュータが誕生し公開鍵から秘密鍵を割り出すことが可能になってしまったら、簡単にウォレットからビットコインを盗まれてしまう。

大体1分2分程度で秘密鍵を見つけ出してしまうようだ。

 

単純な話、世界中のビットコインが盗まれてしまう危険性を含む。

そうすると価格の暴落はもちろんビットコイン自体が崩壊してしまう可能性もある。

 

 

量子コンピュータ対策している仮想通貨もある

量子コンピュータの影響を受けないように対策している仮想通貨もある。

それは ADA(エイダコイン)だ。

あとはADKも対応している。

 

NEOとTRIGも開発中とのこと。

 

ADK以外の3つはBinance(バイナンス)で購入することが出来るぞ。

 

バイナンス公式サイトはコチラから

 

私は泉が紹介しているから確実に詐欺だと思っていたのだが、蓋を開けてみるとかなり優秀な仮想通貨であると感じた。

 

私が購入したのは上場後である。

 

www.kusaotoko.com

 

以上ポジトーク。

 

まとめ

量子コンピュータを一言でいうと現在のスーパーコンピュータの1億倍の速さで計算できる、すごいコンピュータだ。

 

そして現在の技術では公開鍵から秘密鍵を割り出すことができないが、量子コンピュータを用いるとそれが可能になる。

 

そうなったら量子コンピュータ対策をしていない仮想通貨は崩壊してしまう可能性がある。

 

そのような世界になったら他のセキュリティも窮地に立たされるだろう。

仮想通貨に限らず世界中でハッキングが行われ、お金も情報も流出しまくってしまう。

 

もし量子コンピュータが誕生する未来を予想するなら量子コンピュータ対策をしている仮想通貨を優先的に選んだ方がいいかもしれない。

 

例えばエイダコインとかね。(ポジトーク)

 

ADA、TRIG、NEOはバイナンスで購入できる。

バイナンス公式サイトはコチラから

では。

 

 

 

 

-その他

Copyright© ビットコインより草コインを愛するあまり草男になってしまいました , 2018 All Rights Reserved.