未分類

【Triggers】スマートガン?銃社会を健全にする仮想通貨TRIGとは?

投稿日:

やあ草男だ。

 

このコインは銃に関する仮想通貨だ。

 

NASAと提携を組むという噂ももつ非常に期待のできる仮想通貨だ。

  

 

f:id:hutunodaigakusei:20171125131102j:plain

 

 

Triggersの詳細

通貨名     :Triggers(TRIG)

公開日     :2016年10月10日

最大発行枚数  :100,000,000TRIG

流通枚数    :32,105,578TRIG

アルゴリズム  :PoE

公式サイト   :https://www.blocksafefoundation.com/#

Twitter     :Blocksafe Foundation (@blocksafe) | Twitter

YouTube    :https://youtu.be/_uDvNPXEkPs

CoinMarketCap :Triggers (TRIG) price, charts, market cap, and other metrics

ホワイトペーパー:https://www.blocksafefoundation.com/blocksafe_whitepaper_v.1.pdf

主な取引所   :Binance 

 

TRIGはバイナンスで購入できる。

 

バイナンス公式サイトはコチラから

 

銃を第三者に使わせない技術を用いている

上記の通り銃を第三者に使わせない技術を用いている。

 

この銃をスマートガンと呼ぶ。

 

スマートガンを用いるとどんなメリットがあるのか

例えば子どものいたずらによる誤発射。

犯罪者に銃を奪われても撃たれない。

銃のメンテナンス、誤発射を防ぐ。

 

などといったメリットがある。

 

指紋認証や指輪、時計、リストバンドなどに反応して撃てるようだ。

 

ただあまり普及していないのが現状だ。

 

スマートガンの安全性、機能性を高めるための仮想通貨

スマートガンの安全性を高めるためにブロックチェーン技術を用いて機能性を高める仮想通貨だ。

 

ブロックチェーンを用いることで銃と銃、銃とスマートフォン、銃とパソコンといった具合に連携することができる。

 

するとインターネットで銃の情報を管理できる。

銃が盗まれた場合でもどこにあるか、発砲されたかなどをスマホで見ることが出来る。

 

そしてスマホで銃をロックすることも可能だ。

 

他にも人口機能も搭載するようだ。

スマートガンに熱センサーがついており、この熱センサーが冷たくなると病院に連絡がいく。

スマートガンにあらかじめ決めておいたルールが破られる、所有者が負傷した場合に銃がロックされる。

 

精神的妥当性を確保するために銃の所有者と健康を紐付ける。

 

トークンをburnし価格が10倍に

2017年9月14日にトークンの70%をburnすることを発表した。

 

burnとは仮想通貨を燃やして使えなくすることだ。

母数が減るためもちろん価格は上昇する。

 

例えばビットコインの発行枚数は2100万枚であるが、もし半分の1050万枚を使えなくするとしたら希少性が高まるので1枚当たりの価格は上昇するのと同じだ。

 

2017年11月28日~29日サミット

http://space.dsigroup.org/

f:id:hutunodaigakusei:20171125140310p:plain

 

Triggersを発行するBlocksafeがゴールドスポンサーとして紹介されている。

 

このサミットでNASAと提携を結ぶのではないかと噂されている。

 

2018年1月31日〜2月1日サミット

https://www.asdevents.com/event.asp?id=18449

 

マスターノード、TrigX、AMMAとは

これらについては以下記事でまとめてるから見てくれ。

かなりインパクトがあるぞ。

 

www.kusaotoko.com

 

 

例えば1500Trig持ってると毎月25%分のAMMAをもらえる。

4か月で倍になるため安いうちに仕込むのはありっちゃありだ。

 

まとめ

銃社会は日本になじみがなく理解するのに苦労するかもしれないがやろうとしていることは非常にまともであるということはわかる。

 

開発も積極的で良い。

 

情報収集の方法とかTRIGの材料になりそうなイベントとか色々書いた記事も見てね~

www.kusaotoko.com

 

TRIGはBinance(バイナンス)で購入することが出来る。

 

バイナンス公式サイトはコチラから

 

では。

 

 

 

-未分類

Copyright© ビットコインより草コインを愛するあまり草男になってしまいました , 2018 All Rights Reserved.